40代男性のダイエット体験談

40代も後半になると、体に肉がついてきてお腹もでぶっという感じになってしまいます。

お腹

いわゆるぽっこりお腹ですね。

しかし、体力も落ちてきてこのままでは本格的なおじさんになってしまう危険もありました。

また、健康診断でも中性脂肪の数値に問題が出てきたのでやはり心配でした。

そこで一念発起、健康診断の数値回復とぽっこりお腹の克服を目指すことにしました。

方法は2つ、まずは運動です。

そんなに知識もなかったのでとりあえずジョギングを始めてみました。

最初は1km走っただけで息も絶え絶えでした。

ウォーキングも加えながら徐々に距離をのばしていくことにしました。

すると努力は人を裏切りません、距離をのばしても息が切れず、だんだん走れるようになってきました!

体力、持久力がついてきたんだなと実感できるようになってきました。

今では毎日10kmほどを1時間かけてゆっくりですが走っています。

人間できるようになると欲も出てきて、今後はさらに距離や時間をのばしていきたいと思っています。

 

もう一つは食生活の改善です。

忙しいときは夕食を外で食べて、残業して帰宅してというパターンや飲み会に参加してというパターンが多かったのですが、飲み会は強制力のあるものは仕方ありませんが、それ以外は断るようにしました。

残業も減らし、夕食は基本的に家でとるようにしました。

野菜

妻の協力で野菜や魚中心のヘルシーな食事を続けるようにしていくと体がしまっていくのが分かりました。

体重も5kgほど落ちて、ぽっこりお腹も少し良くなった気もしています。

 

コメントは受け付けていません。